双子ちゃんの出産② 計画分娩

37週の検診。

赤ちゃんの大きさが2人とも充分にあり、
2人とも頭位で私の骨盤にも問題がなく、
子宮口が2.5cm開いており、産道も柔らかくなっており、
もういつ産まれてきても大丈夫とのこと。

病院の混み具合との兼ね合いで、
9/10に入院→9/11の朝から陣痛促進剤の点滴開始という予定になりました。


今回は私の妹の出産と重なった為、
入院の2日前から主人の母が手伝いに
来てくれました。

入院中の家事や子供達のことを任せられる安心感と
今回は子供を連れて行けない病院だったので、
パパがいない時に産気づいたらどうしようという不安から解放され
一気に気が緩んでリラックスモードに。

入院当日の朝になっても全く実感がわかず…

一通りの検査をしてもらい、子宮口や産道の状態が準備できていたので
特にバルーンなどの処置は行わず明日を待つのみ。

まだ出産する実感が湧かないまま
窓のないベッドとモニターなどの機材だけの狭い陣痛室にお泊り。
[PR]
by ikue197811 | 2014-09-13 09:01 | 双子の妊娠、出産、育児 | Comments(0)


<< 双子ちゃんの出産③ 陣痛促進剤開始! 双子ちゃんの出産① 病院選び >>